透水性バックアップ材  トオル君

透水性バックアップ材 トオル君SP   実用新案登録済

建築物 外壁内部の水を下階へ導く目的で使用されています。

トオル君SPの特徴 
プラダンとPE発泡体との複合体のため、プラダンの中空構造により水を通しやすく、またPE発泡体によりバックアップ材としての役割を果たし、シーリング材との3面接着防止の機能を併せ持っています。

仕様 
SP-13 厚さ7×幅13×長さ992mm

透水性バックアップ材 トオル君BT

建築物 外壁内部の水を外部へ導く手助けをする目的で使用されています。

トオル君BTの特徴
通気性の高いウレタンフォームによりあらゆる方向に水を通します。
また、片面にはシリコン処理のリケイ紙をつけ、シーリング材との3面接着防止の役割を果たしています。
サッシ周りには、弊社「GRパイプ TS-25」と組み合わせることで、より効率的な排水を期待できます。

仕様
BT-15:厚さ6×幅13×長さ1000mm
BT-20:厚さ6×幅18×長さ1000mm

ページの先頭に戻る